お客様に安心で喜んでいただける製品を届けたい

​潤生堂株式会社はアキタ総合バイオ研究所から始まりました。

​20代の私は美容とは程遠い、農業を専攻し家業である養豚所を手伝っておりました。

養豚は近隣が不快になるほどの悪臭を発生させます。
この臭いを消す研究、開発に明け暮れておりました。

​そして遂にバイオを駆使し、強アルカリの中で増殖するバクテリアを特殊技術を用い、
ベンチャー企業としてアキタ総合バイオ研究所が始まりました。
その後も分別機、特殊乾燥機を開発致しました。

そんな日々の中で偶然にも知り合った美容師さんから「シャンプー、パーマ液による手荒れ」
​「お客様の傷んだ髪」についての相談を受け、何とか出来ないかと研究、開発を始めたのが

私秋田相互と美容との出会いでした。
 

私が驚いたのは美容業界の「化学合成物質商品」の多さです。
もっと身体に優しく皮膜効果の高い天然成分は無いかと、アミノ酸から毛髪試験を繰り返し、プロポリスへと辿り着きました。そして画期的技術、特許技術でもある「アミポリス」を開発し今日に至ります。

原料を厳選し毛髪や皮膚に最良量と特殊製法を取り入れ、皆様に喜んで長く愛用していただける最善のオーガニック商品を過去から現在、そして未来へと繋いでいける企業を目指しております。

​会社概要

​研究開発 アキタ総合バイオ研究所

総販売店 潤生堂株式会社(旧株式会社ディズ)

代表   秋田相互

創業   平成4年

所在地     愛知県西春日井群豊山町豊場富士5番地

​電話   0568-90-1145

歴史・沿革

​平成3年 麦飯石による化粧品開発開始

平成8年 麦飯石による美顔開発開始
平成18年 美容室よりトリートメント剤開発依頼、開発開始

平成19年 プロポリスとアミノ酸による毛髪の修復の原理発見

平成21年 一般美容室向けのアミポリス販売開始

平成24年 毛髪の修復及び、化学的パーマから天然パーマ液の開発開始

平成27年 アミポリスブライトローション販売開始

​     プロポリスとアミノ酸との複合液でパーマが可能である事を発見。特許出願

© 2020 JUNSEIDO Co.,Ltd.